都内近郊フリーWi-Fiスポット特集

こんにちは。情報部のエリーです。

「あ、パケ死した!Wi-Fiはどこにあるの・・・」

「動画見すぎてもうすぐパケ死しそう・・・この近くWi-Fiある?」

「え?急にポケットWi-Fi繋がらなくなった!フリーWi-Fiはどこ?!」

「Wi-Fiスポットはドコデスカ?」ときれいな金髪のおねーさんに聞かれる

などのピンチを経験したことはありますでしょうか?

エリーは先日友人に

「え、エリーの家、Wi-Fiないの?マジで?」

とがっかりされたのでポケットWi-Fiか
家庭用Wi-Fiの導入を検討しております。(予算委員会にて協議中)

今回はピンチのときでも、ここさえ覚えておけば安心のフリーWi-Fiスポットのご紹介をしていきます。

カフェ

・スターバックス(全国約1,304店舗)

・ドトールコーヒー(全国約1,124店舗)

・コメダ珈琲(全国約770店舗)

・タリーズコーヒー(全国約682店舗)

※Wi-Fi未設置の店舗も含む

 

スターバックスは都内だけでも316店舗あるので
ピンチの時は、まずスタバを見つければまず間違いないでしょう。
なんとスターバックスは港区だけで40店舗近くあるそうです。

住宅地の白金・高輪

オシャレスポットの六本木・麻布・青山・赤坂

そしてビジネス街の品川・新橋

港区といったらスタバ、スタバといったらWi-Fiですね。
「パケ死しそうになったらスタバ」←ここ、テストに出しますからね!

コンビニ

・セブンイレブン(全国約20,033店舗)

・ファミリーマート(全国約17,656店舗)

・ローソン(全国約12,939店舗)

※Wi-Fi未設置の店舗も含む

コンビニでもフリーWi-Fi設置店が増えてきています。

皆さま、カフェスペースのあるコンビニが増えてきている事はご存知ですか?

コンビニというと買い物だけしてさっと帰る

混雑していても5分以上は滞在しない場所だとエリーは思っていました。

ですが最近はどこのコンビニも、カフェメニューに力をいれると共に、カフェスペースの設置が増えてきました。

カフェスペースでコーヒーを飲んだり、デザートを食べながらWi-Fiをつないでお仕事したりする方も多いのではないでしょうか。

コーヒーもお安く売っていたりするので本当にありがたいですよね!

ちなみにセブンイレブンのコーヒーは1日平均で100杯売れるそうです。

なかでもダントツのWi-Fi設置数を誇るのはセブンイレブンです。

セブイレブンは独自のサービス7SPOTを展開しています。

ですが利用するにあたっていくつかお約束があります。

① 1日3回、 1回60分まで

※途中で切断しても、利用開始から60分以内の接続は1回分とカウントされます。

② 利用するのに会員登録が必要です。

一度会員登録してしまえば、次にWi-Fi利用するときに便利ですよね!

まとめ

思ったよりも多くのところに設置されていました。

特にコンビニにWi-Fi設置店が増えてくればもっと便利になってくるのではないでしょうか。

困ったときには、ぜひこちらを使ってみてください!

(参考資料:ハテナブログ、iphone-meister.info、モバコレ、東洋経済、7spot)

 

>>テクバンの無線LAN導入支援サービスはこちら

>>テクバンのクラウド型 Wi-Fi サービス “Techvan Cloud Wireless”はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です