Tableauでのドーナツチャートの作り方

円グラフ、ドーナツチャートは割合の比較に優れたチャートです。
Tableauでは円グラフは簡単に作成できますが、ドーナツチャートはひと手間を加えないと作成できません。
本記事ではTableauでのドーナツチャートの作り方をスクリーンショットを用いて説明します。
(バージョン2020.2時点での情報です)

1.円グラフを作成する

使用したいディメンジョンとメジャーを選択し、表示形式から円グラフをクリックします。


円グラフが作成できます。

2.二重軸でグラフを重ねる

メジャーのレコード数を右クリックで行までドラッグします。


ドロップすると集計方法の選択ウインドウが開かれます。ここでは最小値を選択します。


左軸が表示され、円グラフが中央に設定されます。


同様にレコード数の最小値を行に追加します。


マークシェルフの最小値(レコード数)(2)の色、角度、サイズの項目を全て削除します。




最小値(レコード数)(2)の色を白に変更します。


最小値(レコード数)(2)のサイズを少し小さくします。


行の右にある最小値(レコード数)を右クリックし、二重軸をクリックします。


これでドーナツチャートが作成できました。

3.見た目を整える

ここからは見た目を整えていきます。
軸を右クリックし、ヘッダーの表示のチェックを外して軸の表示を消します。


同様に左側の軸も表示を消します。




軸を消せました。
このままでもよいですが、グラフが小さいので大きくします。


ここまで来たらあと少しです。
真ん中の空白に売り上げの合計を表示させます。
マークシェルフの最小値(レコード数)(2)のサイズを選択し、メジャーの売上をラベルにドラッグします。


これでドーナツチャートを作成できました。
他にもドーナツチャートを用いた様々なカスタマイズが可能です。
皆さんも試してはいかがでしょうか。